引越しは計画的に

引越しプランにはいろいろな設定がありますので、複数の業者でオンライン見積り等を利用して相見積もりをとるようにしましょう。時間に都合がつき、当日荷解きができなくても良いという場合にお勧めのフリープランですが、格安には格安の理由があります。メリットもデメリットも理解した上で利用するようにしましょう。

フリープラン以外にも、引越し業者によっては様々な便利なサービスの提供がありますので、興味がある方、できればいろいろな作業を業者に任せて楽に引越しをしたいと思われる場合には、引越し業者に見積りをとる際にいろいろ相談されると良いでしょう。ホームページには載っていないサービスを提供している場合もありますので、事前確認は必ず行うようにしてください

また、フリープランにおいても、見積書はしっかりしている業者選びが必須です。安心して任せることができるように、一社だけに絞らず、いろいろなサイトを参考にして引越し業者を選択するようにしてください。

引越しとは、新しい生活のスタートであり、一つの大きなイベントになりますので、残念な結果にならない為にも、事前の段取りや準備をしっかりと行うことで、トラブル回避を心がけるようにしてください。

格安フリープランとは

引越し業者が提供する格安プラン、フリープランをご存知でしょうか。引越しプランの中で、最も安い設定とされているプランであり、時間に融通がきいて、とにかく安い費用で引越しを済ませたいという方には大変お勧めのプランとなっています。

引越しイメージ

フリープランとは、その名の通り、引越しの日程だけを決めて、当日になってから時間が決まるというプランです。つまり、引越し業者の都合に合わせて時間が決まってくる為に、通常のプランに比べて格安で引越しが可能になります。時間指定ができませんので、客としては引越し業者が車で待っている必要があり、フリープランは、時間の自由がきく人向けですが、社会人の方でも有給等を使って利用することで使えるプランです。格安引越しを求めるのであれば、ぜひ検討されてみることをお勧めします。

メリットはその安さにあり、午前中に予約が入っていない場合には、午前便になる可能性もあります。デメリットとしては、午後から搬出、搬入を行った場合に、荷解きがその日中にできない可能性があります。また、時間的に読めないのがフリープランですので、予定が決まっているという人の場合には、予定通りにいかないということを理解しておく必要があります。デメリットをふまえても、余裕を持って準備しておけばほとんどトラブルにはなりません。時間が指定できないことは予め把握できていることなので、引越し作業以外の予定はなるべく入れないでおくようにしましょう。そうすることで格安で気分良く作業を進めることが出来るでしょう。

参考|格安引越しの理由 | ファミリー引越センター

安く引越ししたい人へ

引越しは頻繁に行うものではありませんが、進学や就職で混み合う季節等に日程を決めてしまうと、かなりの費用がかかることに驚かれるかもしれません。できるだけ格安料金で引越ししたいと考えるのであれば、フリープランを選択する方法がお勧めです。時間に都合がつく方限定になりますが、かなり費用が抑えることができますので、賢く引越ししたい方は、今すぐ検索されることをお勧めします。

引越し料金の設定額は、時期によって大きく差があります。引越しシーズンである3~4月、8~9月が最も高く、また週末の午前中は高くても申し込みが集中しますのでかなり割高になっています。安い季節を選ぶのであれば、オフシーズンである1月、5~7月、11~12月が安い時期とされています。

また、通常、午前中に新居に搬入を済ませ、夜までに荷解きをして落ち着こうと考える方が多い為、午前中の申し込みが多くなります。荷解きは夜になっても構わない、とにかく格安で引越しをと考えるのであれば、午後便を利用する方法もあります。あるいは、月末を避けた月初から中旬にかけても空いていることが多い為、その時期が狙い目という考え方もありますので、最も安くなるのはいつか、いろいろ見積りをとってみると良いでしょう。

他にも格安で引越しできるプランとして、フリープランというプランの提供をしている業者があります。どんなプランなのか、何故格安で引越しすることができるのかその理由について説明します。